#77 藤井菊一郎さん

口癖はソイソースさん

ラジオを除いて、一番の趣味は何ですか?

質問に答える前に一つだけ。
ステイちゃん、公園のロケットさん、バトン回してもらったのに断ってゴメンなさい!(土下座)
二人のことは大好きだから!ね!ね!私…押しに弱い女なの…ゴメンナサイ…

で、ラジオを除いて一番の趣味ですが、
なんだろ、将棋か絵かカラオケなんですけど、この中だったら将棋かな。
高校ぐらいまでは自分でも指してましたが、今はプロ棋士の対局を観る専門です。
ちなみに、高校時代は新潟県代表で2度全国大会に行ってるので、それなりに強いと思います。

藤井菊一郎さん

Q1. 初めて聴いたラジオ番組

STVラジオ『船守さちこのスーパーランキング』
細かい内容はこの辺に書いてあります。

藤井菊一郎さん

Q2. 1番好きなラジオ番組

難しいですが、色んなことを加味すると『伊集院光深夜の馬鹿力』ですかね。
ただ、一番ラジオを聴いていた学生時代の瞬間最大風速的には『コサキンDEワァオ!』です。

藤井菊一郎さん

Q3. 復活してほしいラジオ番組

コサキンDEワァオ!
久保ミツロウ・能町みね子のオールナイトニッポン

藤井菊一郎さん

Q4. 現在聴いているラジオ番組

1年ぐらい前からラジオを聴く習慣が途絶えてしまったのですが、
それでも現在不定期に聴いてるのは、

月曜JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力
火曜JUNK 爆笑問題カーボーイ
ハライチのターン!
田村ゆかりの乙女心症候群

藤井菊一郎さん

Q5. Q4の内の印象に残ってる回


・月曜JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力

ちょっとありすぎて迷うのですが、今パッと思いつくのだと、

番組の冒頭にいきなり「みなさんこんばんは、始めまして、及川奈央です」と及川奈央が話し始めて、
『月曜JUNK 及川奈央の深夜に謝・謝・シェイク』が10分ほど流れる回。
完全悪ふざけのドッキリ企画ですが、新聞ラテ欄の番組名も変更する凝りようだったので、
普段番組を聴いてない層から、結構な問い合わせがあったらしいです。
今調べたら、及川奈央のWikiの過去出演ラジオ番組にも、ご丁寧にちゃんとこの番組名が書いてありました。

あと、自分の投稿に関連する回だと、社会人になって投稿を再開して初めて読まれたときに、
伊集院さんからリアクションで、
「この人、昔、ハガキとか凄いくれてた人だと思うんですよ。なんか、AMラジオ長くやっててよかったな、ってこういう感じなんだよね。久々に伊集院でも聴いてみるか、みたいな」
「あー、今日この人すごいな。この人がまた書いてきてくれるの嬉しいね、こんだけ面白いと」
と言われたときは、うれションするぐらい嬉しかったです。この回は個人的な永久保存版。


・火曜JUNK 爆笑問題カーボーイ

こちらも迷うのですが、一つあげるなら、
田中さんが笑いすぎて宛先読みができなくなった最初の回。

ちなみ、そのときのネタはCD田中の『翼を下さい』でのネタ(以下全文)

( 今 私の願いごとが叶うならば翼がほしい )

田中「違う違うこれは絶対ダメ!違う!これはダメだよ、だって二度と手に入んないもん」

( この背中に鳥のように白い翼つけて下さい )

田中「これだけは本気でダメだっつーの!本気でごめん(笑)なぜか脱いじゃったけど、これだけは絶対だめです!」

以後も番組内で笑いすぎてネタが読めなくなったことは何度かあったのですが、
他のときと違うのは、一回笑いがおさまったあと、宛先を読んでる途中に思い出し笑いで吹き出していること。
で、最終的に「いや、それさっき散々盛り上がったよね?キモいなお前(笑)」と太田さんに言われる始末。


藤井菊一郎さん

Q6. ラジオネームの由来orつけるなら?

昔、少年チャンピオンに連載されていた『オヤマ! 菊之助』(成年コミック並にエロい)の主人公、藤井菊之助から。
この漫画自体にそこまで思い入れはないのですが、名前が気に入ったのと、こうなりたいという願望から。
最初は藤井菊之助をそのまま使っていたのですが、途中から「全く同じのもなんだな」と思い、
私が敬愛するSTVラジオのアナウンサー明石英一郎さんの『一郎』をとって藤井菊一郎になりました。

藤井菊一郎さん

Q7. 好きなハガキ職人

まげまげ
村主

藤井菊一郎さん

Q8. ラジオを聴いていて良かったこと

いろんなリスナーの人と繋がれたこと。
中学時代はSNSはおろかインターネットも無かったので、
今みたいに気軽にリスナー友達ができるなんて想像もしてなかったけど。

藤井菊一郎さん

Q9. 次に回すリスナーさんを教えてください

B.J.さとるさん

藤井菊一郎さん

Q10. B.J.さとるさんに1つだけ聞きたい質問

ご家族もラジオを聴かれたりするんですか?

藤井菊一郎さん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です